コアヒートブログ

エステサロン経営ノウハウ、女性の大敵冷え、カウンセリングに役立つ情報を発信中!

あなたも業務用美容機器を導入し売上アップできます!

あなたも業務用美容機器を導入し売上アップできます!

コアヒートってどんなサロン、どんな人が導入しているの?

コアヒートを導入しているのはフェイシャルサロン・ボディサロン・脱毛サロンなどさまざまです。

ではどんな人が導入しているのでしょうか?

比較的割合が多いのが、

1.お一人でエステサロンを経営

2.スタッフ3名以下の個人サロン。

3.エステ用業務用美容機器を初めて導入(スチーマー等は除く)

4.自己資金(貯金)を使わず、日本政策金融公庫から資金を調達

5.エステサロン開業5年未満

6.お客様が喜ぶ技術を提供したいという強い気持ちをお持ち

7.売上をアップすしたいという思いがある

といった人たちです。

コアヒートは日本の医療機器メーカーが開発した業務用美容機器を使った施術。

最新の技術力を搭載しているで数十万円で買える安い機器ではありません。

しかしコアヒートの導入店のほとんどはお一人サロン、もしくはスタッフ3名以下のサロンです。

導入したサロンは皆さんからは

「本当に導入してよかった」

「お客様が喜んでくれている!」

「売上が上がった!」

というお声をいただいております。

「一人サロンだし・・・小さなサロンだから・・・私は導入なんて絶対に無理!!」

もしかして、あなたはそんなことを今思っているかもしれません。

しかしコアヒートを導入できないということは決してありません。

すでにコアヒートを導入している個人サロンの多くの方も、最初は同じようなことを思っていたのです。

コアヒートの体験を受けようとおもったきっかけ

あなたも業務用美容機器を導入し売上アップできます!

すでにコアヒートを導入しているサロンがコアヒートのことを知ったきっかけは

・お仲間サロンが導入しており、お客様が喜んでいる、売上が上がったと聞き興味をもった。

・他店のブログやホームページをみて興味をもった。

・流行りすたりのない、カラダを温める技術ができる機器を探してしていた。

・施術動画の広告をみて興味をもった。

・コアヒートAssociation担当者から提案された

等々。

特徴としては自らが最初から機器を探していた方ばかりではないということです。

なにかのご縁をきっかけにして体験をうけ、導入に至った方が多いですね。

コアヒート導入のための資金について

あなたも業務用美容機器を導入し売上アップできます!

コヒアートを体験しその効果と結果に満足。

コアヒートを導入することでサロン経営にどうのようにプラスになるのか?

集客面、リピート面。広告方法などコアヒートAssociationではしっかり説明させていただいております。

それを理解いただいたサロンはコアヒートを導入したいと思いになるでしょう。

しかし、ここで課題となるのが資金の面。

業務用美容機器を導入したことないサロンにとって資金をどう用意するのかが大きな課題になります。

これはエステサロン経営に限ったことではありません。

リスクを減らしながらどうやって資金を調達するのか?

経営者の仕事としてとても重要なことです。

通常のエステ機器メーカーであればクレジット会社の使用をすすめられると思います。

申込書一枚記入すれば簡単にクレジットを組むことができるからです。

しかしコアヒートAssociationではクレジット会社を最初から使うことを勧めません。

理由は2つ

1.クレジット会社は手続きは簡単だか利息が高い。

2.クレジット会社(ノンバンク)のクレジット契約は政府系銀行・一般金融機関にマイナス査定になる場合がある。

今後の長いサロン経営を考え、100%の政府出資の政策金融機関「日本政策金融公庫」もしくは「制度融資」をご紹介しています。

[創業・開業]や[女性経営者]には国の支援が特に厚く、低金利・無担保無保証で借り入れできるプランも少なくありません。

エステサロンを経営しているなら必ず使ったほうがよい融資制度です。

特にスタッフとしてエステ経験があり、

開業をするのであるのなら、開業時に借入することを強くおすすめします。

開業時は一番借りやすいからです。

開業時に安い金利で借入し、それをしっかり返済していけば信用力つきます。

すると金融機関から

「追加借入できますよ」

「資金が必要だったらいつでも声をかけてください」

という経営者としては一番嬉しい声かけがあります。

では、200万を5年で支払う場合、月々の支払いと利息はどれくらいになるのでしょうか?

日本政策金融公庫とクレジット(ノンバンク)を比べてみましょう。

日本政策金融公庫 無担保無保証 金利1.45% 月々34,576円 利息73,708 月平均利息:1,228円

クレジット会社 保証人必要 金利6% 月々38.666円 利息319,936円

これだけの差があるのです。

コアヒートAssociationの営業担当はファイナンシャルプランナー。

財務や資金調達についてかなり詳しい人間です

融資の制度、申請方法、書類の書き方などを無料でアドバイスさせていだいております。

今までお手伝いさせていただいだサロンで融資が実行されなかったところはございません。

融資を受けたことがない人にとって

[融資=借金]

[借金=怖い]

[怖い=借りない]

という思考になりがちです。

とくに商売になれてない人、サラリーマン的思考の方はこのように考えます。

しかし実際は異なります。

[融資=資金調達]

[資金調達=あなたの信用力]

[返済=あなたの信用力が更にアップ]

という考えが必要です。

コアヒートを導入したA様の事例

あなたも業務用美容機器を導入し売上アップできます!

コアヒートを導入したAさん。

エステサロン開業3年。

開業当時は苦労したもの、コツコツとお客様の信用を集め売上がアップしてきました。

しかし客単価もまだ低く、更にサロンを成長させるため新しいメニューを展開を考えていました。

そこで出合ったのがコアヒート。

体験を受けるとその気持ちよさと結果、効果の持続に感激。

カラダを深部から温めることの大切さも理解していたので、

「これならお客様が絶対に喜んでくれる!」

「サロンにも通い続けてくれる!」

と感じましたが、資金面でほとんど諦めていました。

そこで聞いたのが日本政策金融公庫での借入についての話。

担当営業に日本政策金融公庫を使用することのメリットと将来のサロン経営についてしっかり学び借入をすることを決断。

段取りや書類制作の手伝いをコアヒートAssociationが行いました。

Aさんはコアヒートの融資だけでなく、他社の商材を一緒に仕掛けるため270万の融資を申請。

無事融資が実行されました。

あなたも業務用美容機器を導入し売上アップできます!

270万を5年で返済するプラン。

なんと金利は1.41%の無担保・無保証。

月々の返済は43,000円~45,000円

月々の利息は返済スタート時は3,300円。

最終月は51円。

あなたも業務用美容機器を導入し売上アップできます!

すでにコアヒートのメニューをスタートされています。

機器納品前から既存客に対してモニターキャンペーンを告知。

15万の契約が12名契約。

その後の続々とコアヒートの契約がすすんでいます。

お客様も喜ばれ、売上もあがりオーナーも大変喜んでいらっしゃいます。

今後Aさんは更に売上を上げていくと思います。

業務用美容機器1台導入することであなたのサロンに変革をおこすことができます。

Aさんは、機器を購入するのに自己資金は1円も使っていません。

でも利益はしっかり上げています。

これが商売なんですね。

Pocket

  • コアヒート体験会募集中
  • コアヒート施術動画配信中!
ご相談・お問合わせ