コアヒートブログ

エステサロン経営ノウハウ、女性の大敵冷え、カウンセリングに役立つ情報を発信中!

エステ機器導入決定後、あなたがやるべき重要な「仕掛け」について

著者:アンブレラグロウ株式会社 天笠

エステ機器導入決定後、あなたがやるべき重要な「仕掛け」について

ポイント1:最短で資金を回収するには、エステ機器納品前の準備がすべて

エステ機器納品前に準備をしよう

このエステ機器はすごい!お客様も絶対に喜んでくれる!体験も良かった!と思いワクワクして新しいエステ機器を導入した。

でもせっかく新しいエステ機器を導入したのにも関わらず、

・思ったほど売上が伸びない
・なかなか投資額を回収することができない
・既存顧客が反応しない

等々

こんな経験をするサロンが少なくありません。

なぜこのようなことが起きるのでしょうか?

これは一言でいうと「準備不足」です。

簡単にいうと、導入するエステ機器を使った新しいメニューをどのように打ち出していくのか?

つまり、お客様への「仕掛け」について

1.方法を知らない
2.やっていない
3.やる量が足りない
4.自己流

だからです。

新しいエステ機器を導入し、新しいメニューを打ちだすときには、必ずやるべきことがあります。

それが「仕掛け」です。

エステ新メニュー打ち出し方に悩む女性

エステ機器は売上をあげるためのツール(道具)であって、道具を活かすも殺すもエステサロンオーナー次第。

ラジオ波エステ機器コアヒートでは、導入後どのように仕掛けていくかを細かくアドバイスしているのが強みです。

アドバイスだけではありません。

口でいうのは簡単ですからね。

売上をあげてもらいたいのでしっかりお手伝いをさせていただいております。

例えば、POPを無料制作、LP無料制作、ポータルサイトで紹介・広告出稿など、現場の忙しいサロンに変わって準備のお手伝いをしております。

貴店専用のコアヒートの無料HP作成
導入後(機器納品後)のサポート一例

なぜそこまでやるのか?

「コアヒート導入して本当に良かった!」とサロン様に思ってもらいたいと本気で思っているからです。

喜ぶエステティシャン

導入サロン様からのお声を一部紹介いたします。

「コアヒートを導入する際、個人でどれくらいの期間で回収できるのか?の不安がとても大きかったのですが、コンサルもされている天笠社長と事前にzoomでお話をして、その不安がなくなりました。と言うより、期待感や夢の方が膨らみました! サロン12周年を記念して新メニューとしてスタートします。これからも沢山のお客様に喜んでいただけるよう、コアヒートと共にサロンを育てていきます☆」

「コアヒートを導入して良かったです。 コロナ禍での導入でとても不安でしたが、導入講習で使い方を教えてくれて終わりではなく、導入前から導入後まで親身になってサポートして頂きました。これからも宜しくお願いいたします。」

メニュー名は後。まずは価格を設定する

価格設定を考えるエステティシャン

新しい機器を導入する時に「メニュー名」にこだわる方がいますがメニュー名は最後で大丈夫。

まずは金額を設定します。

金額で決める際に大事なことは、10分単価を軸にすべてを決めていくことです。

ヘアーカットで10分1,200円がありますよね。

60分に換算すれば、7,200円。

こう考えたとき、あなたは施術価格をいくらで設定しますか?

以前のコラム
「エステ機器を選ぶ4つの経営的視点」

でお伝えしたとおり、機器を導入する究極のゴールはお客様に喜んでいただき、繰り返し来店いただき、売上・利益を最大化することです。

お客様に付加価値の高い施術を提供しているので、しっかり利益を取っていきましょう。

10分の施術単価さえきめてしまえば、後は以下の価格が決まってきます。

①通常施術価格
②1回体験価格→主にホットペッパーやHPに告知
③回数券価格
④モニター価格

これらの設定は弊社で作成したエクセルを使いますのでご安心ください。

コアヒート価格設定シート(参考)

価格設定方法は、個別オンライン説明会で詳しくご案内させていただいております。

ポイント2:告知を徹底し機器納品前に売上を確定させる

メニュー名に悩むエステティシャン

金額を決めたらメニュー名を決めます。

メニュー名についても今までの成功パターンがあるのですべてお伝えします。

コアヒートエステの場合、「痩身」をメインで行うか?「温活」「体質改善」メインで打ち出すか?

フェイシャルも同時にスタートさせるか?についてです。

一緒に決めていくのでご安心ください。

一番大事なことは、エステ機器納品前に売上を確定させておくこと。

納品前に売上があがっていれば嬉しくありませんか?

エステサロン売り上げアップ

ではどうやってやるのか?

機器納品前に「モニターのお客様を10人集める」のです。

モニターとは1回体験のお客様を集めるのではありません。

1週間~10日に1回来店でき、なおかつ4回施術をうけていただける方に、4回の回数券価格より安く提供することです。

安く提供することで、サロンにとってもメリットが必要です。

1.before/Afterの写真をいただく
2.お客様の声をいただく
3.技術のレベルアップ

この3つです。

仮にモニター価格が4回で4万×10人=売上40万

10人のうち、半分の5人が継続してコアヒートをうけてくれた場合、仮に回数券が10万として

10万×5人=50万

モニター40万+回数券50万=売上90万

この目標数字はまったく高い金額ではありません。

「仕掛け」と「クロージング」さえ習えば、どのサロンでもできるのです。

以前書いた下記コラムの事例は特別な事例ではありません。

「開業6ヶ月の一人サロンが、たった3ヶ月でラジオ波エステ機器代金を全額回収できた理由」

仕掛けを学ぶことでしっかり売上をあげることは可能です。

詳しい内容については個別オンラインセミナーでお伝えしています。

まとめ:エステ機器導入決定後、あなたがやるべき重要な「仕掛け」について

エステ機器導入決定後、あなたがやるべき重要な「仕掛け」

コアヒートエステ機器を活用し売上・利益を最大化させるのはそれほど難しいものではありません。

とにかく「準備」「仕掛け」です。

でも多くのエステサロンオーナーが、

1.方法を知らない
2.やっていない
3.やる量が足りない
4.自己流

なのです。

弊社のアドバイスをしっかりやっていただければ心配はなにもいりません。

Pocket

  • コアヒート説明会のご案内
  • コアヒート施術動画配信中!

[いいね!]していただくとコアヒートの情報が届きます!

  • コアヒートエステ施術動画配信中!
  • YouTubeチャンネル「エス通部」にコアヒートが紹介されました。
ご相談・お問合わせ