冷え解消コラム

+1℃で人生が変わる! 冷え性なんてもう怖くない!

冷えの悩みは仙骨を温めると改善する!

冷えの悩みは仙骨を温めると改善する!01

冷えが原因でカラダの様々な不調が出ることはもうおわかりですよね。

その中でも冷え性の方に多いお悩みの一つが「肩こり」

肩がこっているので肩を温める。これはもちろん間違いではありません。

しかし、その肩こりが体の冷えから来ているコリだとすると、温めると有効な場所が他にもあるのです。

それがなんと、「仙骨」。

仙骨は骨盤の中にあり、背骨の一番下とつながっている二等辺三角形の形をした骨です。
カラダの場所で言うと「腰~お尻」にあたります。

この仙骨は5つの骨で構成されています。
それぞれが微妙に動くことでカラダのバランスを保っています。

そして仙骨には8つの穴があります。
そこから様々な神経がでています。

例えば内臓へ繋がる骨盤内臓神経、足へ繋がる坐骨神経などです。

カラダの使い方やストレスなど様々な要因が重なり仙骨は歪んでいきます。

この歪みにより神経にも影響がでてカラダの不調となるのです。

その仙骨がある腰からお尻にかけて温めることで、その内部を通っている骨盤内神経の働きが良くなることがわかっています。

骨盤内神経は内臓や血管の働きを調整する神経です。そして心身をリラックスさせる副交感神経でもあります。

副交感神経が優位になれば血管が拡張し、血流がスムーズになります。

その為、腰、お尻を温めることで内臓はもちろん、全身がよく温まるというわけです。

最近は、年齢に関係なく運動不足やストレス、冷暖房機器の進化などにより低体温の人間が増えています。

体温が低いということは、免疫力も下がるため病気にかかりやすいといえます。

また、基礎代謝が低下するため太りやすく痩せにくい体質になります。

便秘、肩こり、腰痛、頭痛、全身の倦怠感なども低体温の人によく見られる症状です。

こうした症状がすでに感じているには特に腰を温めることが改善への近道です。

全身巡活メゾットのコアヒートでは、腰、お尻を温める事で得られる効果を瞬時に実感して頂けます。

中でも、辛い肩こりや腰痛は術後すぐに効果を実感出来る事に驚かれます。

女性の冷え対策!腰を温めよう

冷えの悩みは仙骨を温めると改善する!02

腰を温め血流が良くなると副交感神経が優位になります。

その為、自立神経失調症や更年期症状を緩和し不眠や倦怠感なども軽くなります。

そして、腰、お尻、仙骨を温めることは「婦人科系のお悩み」にもおすすめです。

仙骨は子宮に近い位置にあるため、生理痛や不妊に悩まれている方にも効果的です。

温める方法は温かいタオルや、カイロ、お湯の入った湯たんぽなどでも良いそうです。

しかし、もっとダイレクトに腰、お尻、そしえ仙骨を温める方法があります。

それが、「コアヒート」。

コアヒートでは、表面から温める温熱方法とは異なり、カラダの深部、いわゆる骨の近くから徐々に外側へと熱が伝わる施術の為、仙骨をダイレクトに温める事ができます。

うつ伏せに寝た状態で、コアヒートプローブを仙骨の上にのせ5分ほど優しく円を描きます。
腰全体、臀部、仙骨そして内臓からじっくり温まることを実感頂けます。

腰を深部から温めるコアヒートお受けいただいた方は「まるで、子宮にお湯が溜まっていく感じ。」と不思議な感覚に驚かれます。

腰が温まると同時に、背中全体が血流が良くなっていることを感じられます。

直接、肩や首をマサージしていないのに肩のコリがほぐれ、全身が温かくなっていくのです。

もちろん腰痛にも改善がみられます。

肩こり腰痛でお悩みの方は、ぜひ一度コアヒートで仙骨がダイレクトに温まる効果をご実感ください。

腰をコアヒートで温めたら体調一変!

ひどい肩こりと腰痛でお悩みの女性Aさんに腰を中心にコアヒート施術することをおすすめしました。

深部加温は体に良いしやってみます!と週に1回のペースで施術を受けました。
すると驚く変化があったのです。

Aさん

「コアヒート2回目で後頭部の重さや痛みが感じなくなりました。

たまたま今日は調子がいいのかな…と思っていましたが次の日もその次の日も痛みや重さがなかったので驚きました。

1ヶ月後、家事など少し体を動かしただけで身体がポカポカして軽く汗ばむように。
昔から汗をかきにくい体質だったのでカラダの変化にすぐ気が付きました。

2ヶ月後、友人に「やせた?」「お肌キレイだね!」と言われて、嬉しくなりました!
お腹や太ももがすっきりし、気がつくと体脂肪も減っていて出産前のズボンが苦もなくはけます。」

体調の変化をたった2が月で実感できたAさん。
ところで、一番の悩みのひどい肩こりはどうなったのでしょう。

Aさん

「肩こり!腰痛!そういえば!今は全く辛くないです!肩がこっていた事も忘れるほどです。」

カラダの深部をコアヒートでダイレクトに温めることで神経の働きが良くなり、全身の血流が増え肩こりや腰痛は自然と改善されていくのです。
さらに、必然的に代謝が良くなることで痩せやすいカラダへと変化していくのです。

温める事で美しくなる

冷えの悩みは仙骨を温めると改善する!04

骨盤内にある臓器を温めることは全身の代謝を良くするのにとても重要です。

コアヒートはカラダの深部、いわゆる内臓からあたためていくことができるので最も内臓を温めるのに適した施術といえます。

このコアヒートの施術の中で腰やお尻、仙骨を温めることが重要だとのべてきましたが、もう一つ忘れてはならない美容に効果のある箇所があります。

それが「丹田(たんでん)」。

丹田とはおへその下にある部位で、東洋医学では生命力の要となる場所であるとされています。

この丹田が冷えると、全身の機能が衰え、疲れやすくなります。恐ろしいことに老化促進の箇所とも言われています。

逆にこの丹田が温まることで、全身の活力が湧き、老化や病気も予防できる万能な部位なのです。

東洋医学では、カラダの機能を以下の5つの臓器の漢字にあてはめて考えます。

・肝(かん)
・心(しん)
・脾(ひ)
・肺(はい)
・腎(じん)

丹田は「腎(じん)」にあたり、泌尿器、生殖器、生命力の基礎となる事を担うとされています。

つまり、丹田を温めることで泌尿器、生殖器、生命力の基礎が活性化し、頻尿、生理痛、ホルモンバランスによる便秘や下痢、更年期症状、不妊など大人女性の不調の改善へと深く関わっているのです。

もちろん、丹田はおへそのしたに位置してますので、コアヒートで下腹部を温めながらマッサージされることで腸自体も温まります。

腸の働きが良くなり、腹部の膨張や便秘、下痢などもよくなります。

冷えと深い関係のある大人女性の悩みの一つである「頻尿」にも効果的です。

実際に、コアヒートを定期的にお受けいただいた方の強い冷えが改善されるとともに、尿トラブルの改善効果を実感されています。

冷えを芯から改善する事が大人女性の深い悩みも解決する第一歩といえるのですね。

もちろん、この丹田をコアヒートで深部加温することで、とても早い改善が見られます。

腰、お尻、仙骨、そしてお腹の丹田。

コアヒートは、あらゆる悩みに効果があると言われるカラダの箇所を効果的に効率よく温め、冷えによる不調を解決します。

コアヒートの施術は専門的な技術講習をクリアした施術者のみが提供出来る施術ですので安心して施術をお受け頂けます。

また、コアヒートを導入している美容サロンはとても健康意識の高いサロンが多いので病気の予防や、健康寿命に対する知識も深く、お客様も長く安心して通うことの出来るサロンが多いことでも有名です。

深部加温と全身マッサージの健康施術「コアヒート」で冷えによる不調を効率よく解決し、健康美を手に入れましょう。

Pocket

ご相談・お問合わせ