コアヒートブログ

エステサロン経営ノウハウ、女性の大敵冷え、カウンセリングに役立つ情報を発信中!

エステサロンで必ず効果の出る集客方法まとめ

著者:業務用エステ機器コアヒート 販売責任者 天笠

エステサロンの開業を検討した時、同時に考えなければならないのが集客方法です。

多くのエステサロンが存在する中で何もしなければお客さんは来てくれません。

どういったアプローチを行えば効果が出やすいのか、解説していきます。

エステサロンで効果的な集客方法とは

集客のチェックポイント

エステサロンの集客方法には大きく「短期」と「長期」の2つに分けられます。

それぞれの方法や特徴をみていきましょう。

◆短い期間で効果が出る集客方法

集客方法の一つポスティング

ネットやスマホが浸透している中でも、フリーペーパーやチラシといったアナログなアプローチは一定の効果が期待できます。

エステサロンのコンセプトや強みといった紹介から、店内の様子やビフォー・アフターなどの画像、メニューや料金、オーナーの自己紹介などをわかりやすく載せることで興味を持ってもらえます。

エステサロン店舗の様子

ただし、最近はチラシを見ただけでエステサロンに予約を入れる人は少なくなっているので、必ずホームページやSNSの紹介も載せるようにしましょう。

また、配布方法にも注意が必要です。

マンションなどではポスティングを禁止しているところもあるのでクレームにならないよう注意しましょう。

◆長く続けることで効果が出る集客方法

長く続けることで効果が出るオンライン集客

手軽にできるエステサロンの集客方法といえばホームページやブログ、InstagramやTwitterなどのSNSが定番です。

ホームページの作成はエステサロンのブランディングにも役立ちますし、情報量が多いので集客には欠かせません。

少し前まで集客方法の定番だったブログですが、最近はSNSも定番化しつつあります。

どちらにも言えることは“続けること”です。

ブログやSNSで集客するエステティシャン

ブログやSNSをコンスタントに更新しているエステサロンは情報量が豊富な印象を与えられます。

最近主流となってきているSNSでは、エステサロンの名前や効果のハッシュタグを活用することで情報発信がしやすく、集客力の高さが注目を集めています。

施術の様子の動画や、ビフォー・アフターを比較した画像など、視覚に訴えやすい投稿ができるのも魅力です。

ラジオ波コアヒート施術の様子
施術の様子写真

また、エステサロンとしてのアカウントだけでなく、個人のアカウントを活用することで、なにげない日常を投稿することができます。

エステサロンに直接かかわりのない内容でも構いません。

自分の日常や好きなものを発信するだけで「なんだか楽しそう」「もっと知りたい」と興味を持ってもらいやすいです。

導入する機器が集客に直結する

導入する機器がエステサロンの集客に直結する

エステサロンの開業を検討するなら、どのようなサロンにしたいのかといった具体的なコンセプトの設定が欠かせません。

多くのエステサロンがある中に新規参入する場合、どんな人にどんなサービスを提供したいのかというのを明確にしておかなければターゲットを絞れず、競合サロンに太刀打ちできないからです。

「女性のきれいをサポートする施術」とするよりも「二の腕などの部分痩せ」「体質改善で妊活をサポート」「肩こりや腰痛にもおすすめ」などと具体的なアプローチをした方が見る人もイメージが湧きやすく、集客にもつなげやすいです。

エステサロンを開業する場合には導入する機器が集客に直結すると考えておく必要があるでしょう。

お客様満足度の高いコアヒート

マシンの効果とハンドの心地よさラジオ波エステ機器コアヒート
マハンドの心地よさも味わえると評判のコアヒート

では、どのような機器が集客に直結するのでしょうか?

それは“お客様満足度の高い”機器です。

ラジオ波コアヒートに標準装備されている3つのプローブ
ラジオ波コアヒートに標準装備されている3つのプローブ

温熱作用の異なる3つのプローブを標準装備したコアヒートは、脂肪が硬く頑固なセルライトが多いなど、効果の出にくい体質の人でも痩身効果の期待ができます。

ここからはお客様満足度が高いと評判のラジオ波エステ機器「コアヒート」について解説していきます。

◆対極板で体の深部から温まる

コアヒート深部加温のRTEプローブ
コアヒート深部加温のRTEプローブ

体の下に対極板を置くことで、プローブ(電極)と対極板(アース)で体を挟む構造となります。

それにより体内の分子が振動し、体の深部で摩擦熱が発生するので体の芯から温められます。

対極板を使用したコアヒート深部加温の仕組み
対極板を使用したコアヒート深部加温の仕組み

この深部加温はコアヒートの大きな特徴で、一般的なラジオ波エステ機器では対極板は使用しないため、温まるのは体の表面のみで、当然ながら効果も限定的です。

◆浅部加温で熱を入りやすくする

コアヒート浅部加温のCTEプローブ
コアヒート浅部加温のCTEプローブ

冷え性などで効果が出にくい人には、初めに浅部加温で体の表面から深い部分にかけた施術を行います。

これまで体が温まりにくい、頑固なセルライトがある、などといった場合はリバウンドしやすかったり、痩身効果が得にくかったりする傾向がありました。

コアヒートでは、そういった場合、いきなり施術を行うのではなく、事前にしっかりと温める浅部加温を実施しています。

体をまんべんなく温めておくことで、より深部加温の効果が発揮しやすくなっています。

◆表層の脂肪にダイレクトに働きかける

表層の脂肪にダイレクトに働きかけるコアヒートのマルチプローラープローブ
表層の脂肪にダイレクトに働きかけるコアヒートのマルチプローラープローブ

コアヒートでは、深部加温を行った後にマルチポーラプローブにて表層の脂肪やセルライトにダイレクトにアプローチします。

構造としては一般的なラジオ波エステ機器と一緒ですが、対極板を使った深部加温の後に行うので効果が出やすく、部分痩せやボディメイキングにピッタリです。

エステサロンで集客を行う場合、積極的な情報発信はもちろんですが、信頼できる機器の導入も重要です。

コアヒートはお客様満足度の高い業務用ラジオ波エステ機器として評判が高いマシンです。

導入後のサポートも手厚いので、集客力の高い機器をお探しの場合は選択肢に入れてみてください。

Pocket

  • コアヒート説明会のご案内
  • コアヒート施術動画配信中!

[いいね!]していただくとコアヒートの情報が届きます!

  • コアヒートエステ施術動画配信中!
  • YouTubeチャンネル「エス通部」にコアヒートが紹介されました。
コアヒートを受けたお客様のお声や結果写真はこちら